Vape & knick-knacks

VAPE(電子タバコ)や通販で買ったものの紹介ブログ

Vape & knick-knacks(ニック-ナック)

主に電子タバコの紹介をしています、20未満の方の閲覧はご遠慮ください。

 Please request product review by email.  otsan555@gmail.com

 

Eleaf iStick i80 with MELO-C レビュー

 

Eleafの新作、iStick i80のレビューです。

 

最近、私はPODとか使い捨てデバイスばかり使ってるのですが、MOD+クリアロっていうのも良いものですね。

 

 

iStick i80 with MELO-C レビューのようなもの

商品提供:JWEI Intelligent Technology Co., LTD.

ありがとうございます。

 

JWEIとは中国のグループ企業で、Vapeをやっている人ならお馴染みのEleafやJoyetech、WismecもJWEIグループのブランドです。

 

ただいまEleafではGiveawayを開催中です。

Giveaway - Eleaf electronic cigarette

 

 

パッケージ

ロゴデザインが変わりましたね、Eleaf。

 

 

内容物

  • iStick i80×1
  • MELO C Tank×1
  • EC2 0.5Ω Coil
  • EC2-M 0.3Ω Coil(取付済み)×1
  • USB Type-C ケーブル×1
  • 説明書(日本語あり)ワランティカード

 

カラーバリエーション

バリエーションは5種類。

今回はレッドを提供していただきました。

 

 

iStick i80

コンパクトで丸みを帯びた握りやすい形状のMODです。

それでいて3000mAhのバッテリー容量があります。

  • サイズ:36.0mm×29mm×78mm
  • バッテリー容量:3000mAh
  • 出力範囲:1-80W
  • 抵抗範囲:0.15-3.0Ω/0.05-1.0(TCモード)
  • 充電:USB TYPE-C 5V2A
  • モード:VW(SMART) / BYPASS / TC(Ni・Ti ・SS ・TCR-M1~M3)

 

 

Redというより茶色に近い赤です。

パネルは樹脂製で少し安っぽい感じ。

 

パネルの縞模様は凹凸していて手に持った時に滑らなくてイイ感じ。

 

510スレッド、コンタクトはスプリング式。

上部は面取りした形状なので、アトマイザーがはみ出さないのはΦ25mmまで。

 

重さは約121g

 

視野性の良い液晶です。

 

5V2Aの急速充電対応。

 

フィッティング

附属のMELO-C以外も乗せてみます。

 

使用方法

こちらのiStick i80はVWモードの他にTCモードやBYPASSモードまで搭載したフルスペックな機種。

モードや設定の変更方法はiStick Pico 21700と同じような感じです。

  • 電源ON/OFF:パフボタン5回
  • サブボタンロック:電源ON時にサブボタン+-同時長押し
  • 液晶表示反転:電源OFF時にパフボタンとサブボタン+長押し
  • W数変更:VWモードではサブボタンでWを変更。TCモードではパフボタンを4回クリックしてサブボタンでW数を変更

 

  • モード変更:電源ON時にパフボタン3回

モード変更画面からサブボタンで変更しパフボタンで決定

f:id:patariro555:20180218022324j:plain

M1~M3:TCRモード VWモード BP(バイパス)モード TCモード(NI TI SS)

 

 

  • 設定変更画面:電源ON時にパフボタンとサブボタン+同時長押しで設定変更画面へ

 

SUBPARA:メイン画面表示項目変更 パフ回数or時間orアンペア

パフカウンタークリア:SUBPARAからPuffに移動しパフボタン長押し

STEALTH:ステルスモードON/OFF

PREHEAT:プレヒート設定

VERSION:バージョン情報

BATTERY:バッテリー情報

COIL:TCモードでのコイルの抵抗値ロック/アンロック

TCRTCR M1/M2/M3の設定

 

 

MELO-C

EleafのEC2コイルを使用するクリアロマイザー。

チューブは樹脂製なのでガラスみたいに割れないのが良い所。

  • サイズ:Φ25.0mm×60.6mm
  • タンク量量:5.0ml

 

 

ドリップチップは固定式。

 

上の部分をずらすだけでリキッド補充が出来ます。

 

リングを回して調整するエアフローコントロール

 

分解は簡単。

 

EC2-M 0.3Ωが取り付けてあります。別にEC2 0.5Ωも付属。

 

今は各メーカー共にメッシュコイルが主流となっていますが、EC2コイルはバーチカルコイルもあります。

 

フィッティング

 

もちろん、他のテクニカルMODにも乗ります。

 

 

吸ってみよう

リキッドを入れたらコイル染み込むまで数分待ちましょう。

 

VWモードではコイルの抵抗値に合わせて自動で出力を設定してくれるSMARTモードが働きます。

0.3Ωメッシュコイルだと50Wに設定されました。

 

吸ってみるとメッシュコイルならではのシルキーなミストで味も濃く出ています。

エアフローは全開でスカスカのドロー。全閉で殆ど吸えませんが少し開けるとRDLくらいになります。

 

0.5Ωバーチカルコイルも吸ってみます。

 

大きなコイルは最初にリキッド垂らしておくと焦げ付きの防止になります。

0.5Ωだと20Wに設定されました。

それじゃ味わえるほどではないので適度にW数を上げて吸いました。

うん、甘味とか味はメッシュの方が格段に上。

強メンソールとかニコチンソルト入りリキッドを吸うには丁度良い感じです。

 

 

Eleaf iStick i80 with MELO-C 感想 & 販売リンク

 

公式サイト

Eleaf iStick i80 Kit with MELO C Tank - Eleaf Official Website

 

最近は誰でも簡単に使えるように機能が絞られたデバイスが多いのですが、iStick i80はTCモードやBYPASSモードを搭載した中・上級者でも満足のいくもの。

一番良いなと思うのは、とても持ちやすく手に馴染むところですね。

 

但し、持ちやすいですが縞模様のパネルが樹脂製なので少し安っぽさを感じるのが残念。

 

MELO-Cはタンクが樹脂製でリキッドチャージも簡単。

対応コイルがメッシュだけでなくバーチカルコイルもあり、用途によって選べます。

 

Eleafのオフィシャルストアで$49で販売中

 Eleaf iStick i80 Kit with MELO C Tank 80W - Eleaf Official Store

 

Vapesourcingでもプレオーダーが始まってます。

 

 

では、また(@^^)/~~~

 

▼ヤル気が出ますのでクリックお願いします▼

にほんブログ村 健康ブログ 電子たばこへ
にほんブログ村