Vape & knick-knacks

VAPE(電子タバコ)や通販で買ったものの紹介ブログ

Vape & knick-knacks(ニック-ナック)

主に電子タバコの紹介をしています、20未満の方の閲覧はご遠慮ください。

 Please request product review by email.  otsan555@gmail.com

 

Nevoks Feelin C1 POD レビューのようなもの

 

 

Nevoksと言えば、日本でもヒットしたPagee PODを生み出した中国の新興メーカー。

今回紹介するFeelin C1 PODは当ブログでも紹介したFeelin PODの進化版です。

基盤が見えるクリア素材を使用し、ピカピカ光る遊び心溢れる見た目。

ちょっと心が躍ります。

 

▼ Feelin POD の過去記事

vepe.hatenablog.com

 

 

Nevoks Feelin C1 POD レビューのようなもの

商品提供:Flavor-Kitchen 様 ありがとうございます。

 

 

パッケージ

 

内容物

  • Nevoks Feelin C1 POD×1
  • SPL-10メッシュコイル 1.0Ω×1
  • SPL-10メッシュコイル 0.6Ω×1
  • USB Type-Cケーブル×1
  • 説明書

 

カラーバリエーション

5種類のカラーバリエーションがあります。今回はフラッククリアを提供していただきました。

 

Feelin C1 POD

片面は大人しいイメージですが、

 

ファイアボタンのある面は基盤が見える仕様。

  • サイズ:107mm×22mm×18mm
  • 本体素材:PC+ABS
  • POD素材:PCTG+TPE
  • バッテリー容量:1000mAh
  • リキッド容量:2.8ml
  • 充電:USB TYPE-C 5V2A
  • 出力調整:3段階
  • 出力範囲:10W-30W
  • 保護機能:短絡/開回路/過充電/過放電/低電圧/10秒カットオフ
  • ボタンパフ/オートパフ対応

 

バッテリー容量が1000mAhもあるように見えないコンパクトさです。

 

しかも、LEDがピカピカ光るパリピ仕様。

 

重さはコイルを付けて約43g

 

充電端子は側面にあります。

TYPE-C 5V2Aの急速充電対応なので50分ほどで満充電出来るそう。

 

POD部分

本体とPODはマグネット固定式。

 

リキッド補充口はPOD側面にあります。

 

本体の片面だけにエアフローの穴があり、

 

POD側も非対称の形状のため、付ける向きでドローを変えることが出来ます。

画像出典:Nevoksオフィシャルサイト

 

コイル

SPL10メッシュ0.6ΩとSPL10メッシュ1.0Ωの2種が付属します。

 

PODの底に押し込んで取り付けます。

 

コイルはPageeやFeelinシリーズ共通。

 

 

使用方法

ピカピカ光るLEDはインジケーターになってます。

電源ON/OFF:ファイアボタン5回

出力調整:電源ON時にファイアボタン3回(3段階)

ボタンパフ/オートパフ対応。

 

吸ってみよう

PODが透明なのでリキッドの残量が分かりやすくて良いですね。

リキッドを入れたら染み込むまで数分待ちましょう。

 

吸う時はLEDの光が流れるパリピ仕様。

PageeやFeelinで定評のあるメッシュコイルなので味はジューシーで最高です。

PODの向きを変えてのドロー調整は、一般的な重さのMTLとRDL(DLでもいける軽さ)の違いがハッキリと感じられます。

出力調整でミスト量も変化します。

 

 

Nevoks Feelin C1 POD 感想 & 販売リンク

最近のPODのメッシュコイルは非常に味が良いですが、その中でもSPLコイルは美味しい部類と思います。

 

基盤が見えてピカピカ光るパリピ仕様な所に目が行きがちですが、

  • コンパクトなのに大容量バッテリー
  • 5V2A急速充電対応
  • 3段階出力調整
  • 2段階のドロー調整が可能

と、このサイズながら高機能なPODです。

私のようなオッサンは吸う時にピカピカ光って恥ずかしいけどね(;'∀')

 

価格はフレーバーキッチン価格で2,980円(税込み・送料無料)

 


 

 

 

では、また(@^^)/~~~

 

▼ヤル気が出ますのでクリックお願いします▼

にほんブログ村 健康ブログ 電子たばこへ
にほんブログ村